So-net無料ブログ作成

伝統と言うものを守らないと未来は暗くなる

こんど松下電器がパナソニックに社名変更する件に書かせてください。

 

松下上層部は、伝統と言うものを重んじられないのか?

あなたたちが居るのは松下という人のおかげだということをわかっていなんですか?

ノスタルジーに浸っているとあなたたちは言っていますが、勘違いをしていませんか?松下という看板を信頼している人たちを馬鹿にしているの一緒の発言ですよ。

 

と言うわけで、ナショナルが消えるのは残念ですがパナソニックへの社名変更の失敗を祈るばかりです。ソニーですら社名を守ることができるのに、なぜ、松下は守れないんだろう?

あと、ナショナル劇場の処遇が気になります・・変更してもらいたくないなぁ・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

松下こういえばああいうの助

わけがあるんでしょう??

外国市場におけるブランドイメージは重要です。
「パナソニック」「ナショナル」「松下」と3つもあると、
誰だってどれが??何??ってなるでしょう??

日本人は確かに「松下」の響きに伝統を感じるけど、
売上の大部分を支える外国の方たちはそんなもん知ったこっちゃない。
by 松下こういえばああいうの助 (2008-01-14 00:45) 

マーオブジョイトイ

はじめまして。

外国でのブランドイメージなら「パナソニック」で十分だと思っています。

別にブランド名を「パナソニック」に統一するのは文句はありません。でも、松下幸之助の名が刻まれた「松下電器」の名を変えるのはいかがな物だと思います。

外国で松下の名を理解してもらえず、日本で守れなかったのは残念で仕方がありません。
by マーオブジョイトイ (2008-01-14 11:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます