So-net無料ブログ作成

スピード

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/lzr_racer/?1212756234

皮肉な結果になってしまいましたね。

オリンピックで儲けているスポーツ用品会社が日本では多いのに、大打撃ですね。

最悪の場合、国内の水着にネガティブイメージが植えつけられて、売り上げが落ちる不安が少しありますね。

日本企業の意地を込めて作った水着が生かされれず、日本人として少しくやしいです。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

イケノダイ

中学時代水泳部でスイミングスクールにも通っていた私が言います。
これは水着がどうこうの問題ではないはずです。一番いい水着を着て、どれだけベストな状態で自己ベストを出せるかです。
オリンピックに出ても、スピード社の水着でオリンピックに出る世界の強豪もいるはずです(そういや水泳大会である女子部員がスピード社の水着着て上位まで上がったこともあります)
とにかく限界まで、コーチや選手側と水着やゴーグルなどの用品会社が一体となり一秒でも早く努力するべきではないでしょうか

…しかしホントマーさんは素晴らしい記者やキャスターになれるんじゃないですかね。どうぞ試験頑張ってくださいo(^▽^)o
by イケノダイ (2008-06-07 06:53) 

マーオブジョイトイ

>イケノダイさん
コメントどうもです。

まぁ、結局はどんなに水着が良くたって、選手の実力が伴わないと意味が無いですよね。
ただ、遅い人がスピード社の水着を着ても、自分のタイムに毛が生えたぐらいのタイムにしかならないのは当たり前の事です。本当の実力を出すのは水着ではなく練習ですからね。

でも、日本の技術が生かされないのは、日本人として悔しいなぁ・・・と言うのが正直な感想です。技術の国日本としてがんばってもらいたい所なんですけどね・・・・ イケノダイさんが言っている通り、スピード社の水着をつけて上位に上がっているのならば、スピード社の技術力がずば抜けているって事ですから、日本企業も見習って欲しいどころですか・・・・
by マーオブジョイトイ (2008-06-07 19:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

2008-06-05三田線の思ひ出 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます